2013年05月03日

ただいま〜(*^^)vブログ再開です♬

お久しぶりです(#^.^#)
我が家のダックスたちも元気です
DSC04094.jpg

ドナテロも元気ですよぉ〜。
DSC04079.jpg
ちょっと、りりしくなったかな?
最近、体重や大きさは変わらないのだけど、足腰がしっかりしてきて、すっかり青年の体系になりました。
現在1歳と7か月、病気一つしない健康優良児に育ってます。

さて先々週から我が家にやってきたダップル・ダックスコンビです
黒っぽいダップルが男の子で、早速6月にトライアルです。
DSC04098.jpg
DSC04100.jpg

茶色のダップルの女の子はちょっと肥満気味で7.4kgあります。
これからダイエットをして痩せさせないと、ダックスは腰の弱い犬種ですので、体重管理が大事です。
DSC04105.jpg
DSC04106.jpg

なのに。。。我が家の息子二人は去年の暮あたりから体重が増加してしまい、これまたダイエットを強化していかなくてはならなくなりました。
今までは運動量を増やして、フードも少なめで、しばらくすると効果がでていたのですが、暮から運動量も倍以上に増やし、フードも2/3くらいにしてきましたが、減るどころか、おととい予防接種で行った病院で計ってもらったら逆に増えていました( ;∀;)
これ以上フードの量を減らすと、一日に必要なエネルギー以外の栄養が足りなくなってしまうので、今まではダックス専用フードをあげていましたが、完全な体重管理用のフードに切り替えることになりました。
シニア用のライトもあるので、10歳になるびりぃ君にも安心です。グルコサミンはサプリメントGoodでサポート!

病院では「今までと同じ量と運動していても、年齢とともに燃焼しにくくなっていくので、太りやすくなってしまうのですよ」と言われました。
「犬たち」に言っているんだよね、私にじゃないよね。。。
でもほんとに同じなんだな、と思いましたよ。そんなに食べてないのに(うそだろ!)ちゃんと運動してるのに(これはほんと)なぜ痩せないんだろうわたし。。?


DSC04075.jpg
ドナテロ「お菓子食べるの控えたら?僕たちにはあまりおやつくれないのに、自分ばっか食べてるじゃん!」

顔(汗)「うっ。。。。」
(ドナテロは太ってないから、みんなよりはおやつもらってるんですけどぉ猫(怒)

それにしてもドナテロ君、顔もスタイルもまあまあだし、性格も二重丸。
少しびびりなところがあるけれど、おトイレも粗相なし、早く終生かわいがってくれる家庭がみつかるといいです。
なぜか外飼い希望者が多くて、残念です。びびりな面、急に大きな音などでびっくりしてしまうことがあるので、外飼いは無理な子です。
お散歩は問題なく楽しんでいます。逆にはしゃぎすぎて前に出ようとするときはあり、それを許してしまうと引っ張りが強くなってしまうので、人より前に出てはいけないことを教えています。
ほとんど理解して、真横かななめ後ろについてくれてますが、たまにお散歩に夢中になってしまうと、ずぅい〜と前に出てくるので、その時は軽く「後ろ!」と言うと、「あ!」っという顔をして後ろに下がる仕草がかわいいです。素直なんだよね。

お友達とも遊びたいさかりなので、遊んでくれそうな気配(ドナテロの主観で)なわんこがくるとたまに興奮して「おん!」と叫んで立ち上がりますが、攻撃性はまったくなく、相手が寄ってきてくれると、くるっと後ろをむいてお尻をむけ、犬方式の友好的なご挨拶をします。

ただいま体重は11.5kg。ずっとこの体重で安定しているので、これ以上大きくはならないでしょう。ダックスたちといると大きい部類に入るけれど、中型犬の中ではちびなほうです。うちの先住犬たちは20kg近くあったから、それに比べるとえらく小さいのね。
今あの子たちがいたら、すごく大きく見えるのかな?
会いたいな。猫(泣)

ニックネーム パッシェ at 12:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする