2014年09月01日

九月になりましたね

スマホからで、失礼致します

早いもので、シューが天国へ逝ってしまってから、来週で早1ヶ月が経とうとしています。
シューのためにみていたヤフーなどの車イスも、ウォッチリストから、すべて外したはずなのに、今までの履歴の回数でなのかで広告のところによくわんこの車イスが出ていて、そのたびにあの子のことを思い出します。

とはいえ、そんな思いにふけっているわけにもいかず、我が家にはまだ二頭の家族探し中の保護犬がいます。
ドナルドは療養中なので、募集はしておりませんが、チョコタンダックスのケイティは新しいご家族をまっておりますので、ぜひ興味のあります方は、見にきてくださいね。 
小さめなとても毛並みがきれいな女の子です。
あまり外の世界を知らなかったのか、未知のものには慎重な面がありますが、エネルギーはおとなしめな子なので、この子のエネルギーにあったご家庭が理想かと、思います。

おとなしいと言っても、まだ何かを要求するときに吠えてしまうところもありますので、根気よく、教えていきたいと思います。
甘えっこさんは、保護犬ほとんどがそうなのですが、この子は静かに誰かを押しのけることもなく、じっとその場があくのを待って、誰かがどいたら、そーっと近づいて、安心したように横に座ります。
攻撃的な所もないので、くわえていたものを取り上げても、怒ることもなく「あ、とられちゃった。。。」という目でみるだけですので、先住犬がいるおうちでも問題ないかと思います。

一方ドナルド君も原因未確定の炎症数値が高いだけで、それも今はお薬がきいて、元気です。
おトイレも外すことなく、手の掛からない子です、
検査で一部毛を刈られてしまってますが、それ以外のところはますますふわふわ感が出て、ほんとにやわらかくて、ぬいぐるみみたいです。
ルームメイトのシューも見守っていると思うので、シューの分まで幸せにならないとね。

今までダックス家から70頭近く卒業していって、深刻な病気や怪我などなかったのに、立て続けに二人ともで、さすがに焦りました。
となりで相鉄線引き込みの工事が始まり、すごく深い穴を掘り始めた直後だったので、何かの障り?(・_・;)とも思い、友達に勧められたお寺にご祈願に行ってきましたよ。

皆様に話したら、そもそもたくさんの犬が今までいて、何もなかったのが、不思議なくらいなので、今回のは偶然だよって。

そんなこんなでダックス家、現在五頭と三人が狭いフロアーで生活しておりますが、狭いながらも楽しい我が家だと思ってくれるといいです。
帰ってくると、狭い玄関に全員が迎え出てくるので、ダックスたちで床が見えないほどです。ダックス好きにはたまらない光景ですよ(^o^)

最近リーダーのびりぃの耳が遠くなったのか、待て!のあとのよし!の号令が聞こえないのか、みんなが食べ始めても、うえを見上げて、待ってます。みんなが食べ始めてるんだから、気づけよ、と思いますが、彼の中では「みんなフライングしてるよ、号令待ちなさいよ」と。
そしてほかのみんなは「ばかじゃね?」って、言ってるとか言わないとか。。

そんなびりぃも毛づやだけは若者に負けないくらい、美しいです

それではまた、ご報告します(^_^)ノ




ニックネーム パッシェ at 14:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする