2015年04月22日

ドナルドのお見送り

日曜の午前中、真心霊園さんにてドナルドとお別れをしてきました。

会のIさん、Sさんご夫婦が一緒にお見送りをしてくださいました。
きれいなお花をドナルドのためにありがとうございました。
この日はちょうど譲渡会が緑山霊園で開かれていたのでスタッフの方々は立ち会うことができませんでしたが、一人で見送るのはさみしいでしょうと、お心遣いをいただききてくださいました。


その日の午後、ドナルドは荼毘にふされました。

日曜日、「昨日はまだどんちゃんの遺体があったけど、今日はもう本当にいなくなっちゃったんだ、」ということでより一層悲しくて、誰かと話してきてもすぐ泣いてしまいどうにもなりませんでした。

ドナルドと同じ時期をすごしたケイティの里親様も生前、闘病中から心配してくださって励ましのメールをいただいておりましたが、亡くなってからもお悔やみのご連絡をいただき本当にありがとうございました。

同じダックス家からの卒業犬の里親様M様からはとてもきれいなお花をいただき感謝です。

本当に皆様ドンちゃんを気にかけていただき、ありがとうございました。

IMG_0372.jpg

たくさんのお花をありがとうございます(T_T)

この数日間お散歩に出ることができませんでしたが、昨日三頭でお散歩にいきました。後ろからとぼとぼついてくる白い影がもういません。
ゆっくり歩いて、待ってあげることもありません。それがなんだか悲しくて、寂しくて、散歩しながら涙が出てしまいました。夕方で暗くなりかけていて人に見られなくてよかったです。

でもきっとシルバーダップルと白い2頭のダックスがうちの子のあとをついてきているかも、と思いながら歩き続けました。



ニックネーム パッシェ at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする