2013年05月21日

トライアル前日のドナテロ 

ドナテロがトライアルに行った日の前日、金曜日はとても気持ちのよい天気でしたので、「日吉の丘公園」までみんなで散歩にいきました
DSC04142.jpgDSC04143.jpgDSC04144.jpgDSC04145.jpgDSC04149.jpgDSC04150.jpgDSC04151.jpg
ドナテロはしゃぐ、はしゃぐるんるん
普通のお散歩では思いっきり走れないものね犬(笑)
DSC04152.jpgDSC04153.jpgDSC04155.jpgDSC04156.jpg
トライアル当日、車に乗る直前。ご飯少な目だったけど、抜きはかわいそうだからみんなと一緒に朝食は食べました。
町田までの一時間ちょっと、酔わないといいね。
最初はすぐに酔ってしまうドナテロでしたが、最近大人になって体力がついてきたのか、一時間ちょっとくらいは大丈夫なようです。その辺が境目。
一時間半を超える、真心さんの譲渡会や病院は着くと、戻していたけれどだんだんに慣れていくのではないかと思います。

DSC04157.jpg

そうそう、ミッキーは譲渡(うちの子)になります。
ヒートが来ていたので、まだ避妊手術が終わっていないので、手続きはまだ先ですが。なぜミッキーという男の子の仮名にしたかというと、うちの子たちはグリンディーのメンバーの名前を付けています。彼らは3人グループなので残る一人はマイク・ダントです。でもマイクだとまともに男の子の名前。
なのでミッキー・ダントでいいのでは?と。
早速会長からは「ミッキーは男性の名前よ!」と。
正式に名前を決めるにあたって家族の中でなかなかまとまらず。私はマイコ・ダント(何故そんなにこだわる?!)でマイちゃんでどう?と提案しましたが、洋楽大好きバンドマンの息子になんだか日本でよくいる名前だから嫌だと却下。
だんなはなんとしても茨城のイバを入れたがり、当初来た時からアスランをイバ男、ミッキーはイバ子、15日にきたエスカーは勝手にイバ造と呼んでいます顔(汗)

今有力候補はギターリストな息子も納得のいく「Ibanez アイバニーズ」と書いて、イバニスではどうかと、検討中犬(足)
どうでもいいわ、好きに呼んでたらーっ(汗)とイバ子。
あ!いけない!がく〜(落胆した顔)私までイバ子って言っちゃった!DSC04105.jpg

ニックネーム パッシェ at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする