2015年08月23日

ピヨのなう

image.jpgimage.jpgimage.jpg

ピヨは今、私の母の家で暮らしてます^ ^
先週末、恒例の八ヶ岳合宿で留守にしておりましたので、預かってもらうことに。
月曜日に迎えに行くと、里親さんが見つかるまで預かると。
うちでは犬がいるため、一緒にはできなくて下の人のいない部屋に一人ではかわいそう、だと。
実家に連れて行った日は知らない場所と人に警戒して、ソファの後ろから出てきませんでしたが、月曜に会いに行った時は母の後をくっついていました。

昼間も母がソファに横になるとそばでお腹を出して寝ているそうです。
とてもかわいがってるので、このまま母の元で暮らしていけば、と思っていますが、母は一人暮らしで80を過ぎてしまったので、自分に何かあった時、責任がもてないから預かるだけだよ、と言ってますが、ピヨが来てから、なんだか楽しそうです。
何か母にあった時は私が引き取るといっても、犬が3頭いるので、母的にはうちは満室らしいです。成猫になれば大丈夫なのにな。
で、妹と相談したところ、電話でもピヨが来てから声の張りが違うと。
なので妹もできればピヨを飼い続けてほしいので、母に何かあった後の問題はロサンゼルスで一人暮らしの妹が連れて帰るから大丈夫と母に説得することで、話は進んでいます。



ニックネーム パッシェ at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする